名前・社名 名付け

ご自分の大切なお名前は、ご両親様からの最初の贈り物です。

愛がこもったお名前の由来や名付け方法を、

聞いたことはございますでしょうか。

 

御先祖様やご家族、尊敬する方、

長年お付き合いのある和尚さん、

名付け書籍、歴史上の人物、好きな俳優・女優等、

今では好きな漢字を用いたキラキラネーム等、

理由はたくさんあるかと思います。

 

あらゆる候補の中から選んで頂く時間は、

とても素敵でかけがえのないことだと思います。

 

そこで考えて頂きたいのは、

「今後どのような人生を歩んでいくか」

という目に見えない重要な運勢です。

 

実は、多数ある名付けに関する書籍は、

画数の計算方法が異なることがございます。

一画でも異なるということは、

大切なお子様の人生(運勢)も変わるということです。

 

私には3人の孫がおりますが、

統計学を基に家族で相談し、全て【吉数】にしました。

健康で元気に幸せに暮らしてほしい気持ちは、

全てのご家族の希望だと思います。

 

それは、社名も同様です。

大きな夢と希望、熱意ある登記する場合、

とても重要で大切なことだという認識が必要です。

 

お客様の中に、

「どの企業よりも努力しているのに軌道に乗らない…」

複雑な面持ちでご相談頂き、社名を鑑定し、

その理由をご説明させて頂きました。

 

最初は半信半疑だったご様子ですが、

理由が明らかになり、早速社名変更されました。

その後、今まで通りの企業努力を重ね、

信用と信頼ある会社の一つとして継続しております。

 

社名を名付ける際に大事なことは、

社長の性格、企業理念、業種です。

 

社長が保守型や安定型なのに、

闘争型の画数にすると、うまく進みません。

 

教育関係、メディア関係、飲食関係など、

全ての業種によって画数は異なります。

 

お名前の名付け方法や意味合いも異なりますので、

ご注意頂きたく存じます。

 

「名前だけで本当に変わるのか」

と疑問かと思われますが、私自身経験しております。

以前、闘争型の社名だったのですが、

実は性格上、保守型の部分も強く、

鑑定学を学んだ娘が現在の【孔匠巧】に

登記簿謄本を変更したいと相談がありました。

早速、手続きをしたところ、

大切なお客様からのご紹介やご新規様、

名前や社名の名付け依頼、塾のお申込みが増え、

大変有り難いことに、素晴らしいご縁を頂戴し、

30年以上も続けさせて頂いております。

 

ご興味がございましたら、

お問い合わせフォームより

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

一緒に大切な名付けについて、考えて参りましょう。